RSS | ATOM | SEARCH
死ぬ気でやれよ 死なないから
 2年生の担任をしていますが,修学旅行も期末考査も終わり,いよいよ受験に向けて大切な3学期がやってくるという時期になりました。

通称,「3年0学期」と呼ばれる大切な時期です。

2年生を体育館に集めて,合同のLHRがあり,そこで担任代表として話す機会があり,次のような話をしました。

「僕自身も高校時代は,どうやったら成績が上がるだろう,と方法論ばかり考えてうまくいかないことがあった」

「でも,つべこべ考える暇があったら,その時間を使って勉強しろ,少しでも前に進め,と担任の先生からアドバイスされた」

「受験には計画性も大切だが,最後には精神力もものを言う。不安になると考え込んでしまいがちだが,あれこれ考える前に行動する『がむしゃらさ』も大切かもしれないよ」

そして,僕の好きな,次の言葉を紹介しました。

「死ぬ気でやれよ 死なないから」


過激な言葉ではあるけれど,不思議と前向きになれる言葉。

生徒たちにも伝わってくれていると嬉しいな,と思います。
author:山崎直和, category:-, 22:05
comments(0), -, - -
Comment